スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫路国際音楽祭に行ってきました♪

 こんにちは~
 朝夕は気温もぐっと低くなり、やっと秋らしくなってきた今日この頃です。
 皆様、いかがお過ごしでしょうか?


 さてさて。
 MJ氏がお仕事で行かれた姫路国際音楽祭「Le Pont」に、私は観客として行って参りましたっ
 フフフフフ…「観客」として、というのがポイントですね(笑)
 私が観賞させていただいたのは、10月13日(水)のファイナルコンサート。
 開場前からパルナソスホールは黒山の人だかりで
 そして開場後は、CD販売コーナーと「Le Pont」グッズのコーナーが盛り上がっていました☆
 この日、演奏された曲目は…

  ①L.v.ベードーヴェン
   「フルート、ヴァイオリンとヴィオラのためのセレナーデニ長調 Op.25」
  ②A.シェーンベルク
   「室内交響曲第1番 Op.9(ウェーベルン編曲)」
  ③R.シューマン
   「カノン形式による6つの小品 Op.56(キルヒナー編曲)」
  ④H.ヴィラ=ロボス
   「ショーロス第2番」
  ⑤F.シューベルト
   「ピアノ五重奏曲イ長調 D667 作品114『ます』」

 の全5曲でした。
 最後に演奏された「ます」の第4楽章は中学校の音楽の教科書にも載っていたような…?
 たぶんCMでも良く使われているような…??
 という事もあり、ノリノリ(死語)で聴きました~
 
 そして何よりも…この姫路国際音楽祭、とにかく出演者がハンパじゃないっ
 この13日だけでも、
 ベルリンフィルのコンサートマスターに内定のヴァイオリニスト樫本大進さん
 ベルリンフィルの首席フルート奏者のエマニュエル・パユさん
 東京佼成ウインド・オーケストラの首席指揮者としても活躍中のクラリネット奏者ポール・メイエさん
 などなど、超豪華な顔ぶれで
 …正直に申します…MJ氏も先日のブログで書かれておりましたが、そうですよ…
 パユ様の王子様っぷりに脱帽っ
 以前から大ファンでCDもコレクションしているのですが、もう文句の付けようのないハンサムで、お茶目で、ちょこっと皮肉屋さんで…
 大っっっ好きですっ
 しかもこの日、サイン会があったんです♪
 …至近距離でご尊顔を拝しましたっ
 はい。
 目の保養も大事ですともっ!!!
 素晴らしい音楽と王子様のスマイルに癒され、これで忙しい「芸術の秋」を乗り切って参ります~



 あ、そうそう!!
 そして14日(木)、15日(金)は、地元のお祭りでした♪
 ご存じでしょうか、「灘のけんか祭」
 国際音楽祭は写真撮影禁止ですので、ではお祭の写真を代わりにUP★

 nadanokenkamatsuri.jpg

 今年も暑いくらいの陽気で、「ヨーイヤサー」の掛け声も勇ましい2日間でした。
 


 では今回の担当は、来月が待ちきれない事務員Kでした
 何故かと言いますと…大好きな作家さん小野不由美さんの「ゴーストハント」シリーズがリライトで復刊
 待ちに待ちましたよ~…学生時代から…何年越し!?
 当分読書の秋からも抜けられませぬー

 
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

himejicaspahall

Author:himejicaspahall
姫路キャスパホールは、様々なイベントに対応可能なステージスペースと、舞台上の言葉や動作が最後部まで届く小ぢんまりとした客席の、臨場感あふれる多目的ホールです♪
《客席数:331席》
兵庫県姫路市西駅前町88
キャスパ7F
TEL 079-284-5806

QRコード

QR

翻訳Leggero 《translation tools》

製作者 PSP改造やろう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。