スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邦楽って、本当に良いですよね~っ♪

 こんにちは☆
 早いもので、もう10月。
 姫路市民の血が沸き立つ季節がやってまいりました~
 「芸術の秋」「スポーツの秋」「食欲の秋」…いいやそれより「祭月」
 我が家でも、お料理、お掃除、登山支度に大忙しな今日この頃です
 皆様、いかがお過ごしでしょうか?


 さてさて私、事務員Kですが…長らくご無沙汰いたしております…
 約2か月ぶりのブログでございます
 本当に申し訳ございませんっ
 「アンタ、まだおったんかいな」と言われそうですが、
 はい、ぼちぼちとお仕事しておりました…。
 が、勿論!
 コンサートにもたくさんお邪魔させていただきました♪
 特に夏場から秋にかけては邦楽三昧っ
 楽しいイベントが目白押しでした。

 
 まずは、 8月9日(火) 『東日本大震災教育復興支援コンサート』。
 「Smile & Dream to The Future ~届けよう明るい未来を信じる思い~」
 
 とのテーマで行われたコンサート。
 場所はコチラ↓↓↓
 20111008hogaku6.jpg
 どこだかおわかりになられますでしょうか?
 実はコンサートの開催地は、なんと!京都の東寺なんです!!
 そして気になる出演者は…
 東儀秀樹さん(雅楽師)、上妻宏光さん(津軽三味線)、藤原道山さん(尺八)、
 古澤巌さん(ヴァイオリン)、田中傅次郎さん(小鼓)、
 ジョン・健・ヌッツォさん(声楽)、真言宗声明衆、
 茂山宗彦さん(狂言師)、茂山逸平さん(狂言師)

 各出演者の代表曲の演奏は勿論の事、そこかしこで奇蹟のコラボが
 特に藤原道山さん作曲の「華~天翔る龍の如く」の
 邦楽三大貴公子(東儀さん、上妻さん、藤原さん)合奏は、夢のようでした!!
 



 次は、 9月22日(木) 『東儀秀樹 雅楽ワークショップ』
 こちらのイベントは、「津山国際総合音楽祭」の一環として開催され、
 岡山県津山市にある、ベルフォーレ津山さんで行われました。
 実は姫路キャスパホールでも来年、東儀秀樹さんのコンサートをさせていただくのですが…
 私、恥ずかしながら、まだまだ雅楽については勉強不足で…
 これは勉強させていただける貴重な機会だ!!
 と、ちょこっと電車では難しいので、はりきって中国道を運転してまいりました(笑)
 まず最初に感動したのは、ホールホワイエに楽器が置かれ、
 楽器屋さんが吹き方をレクチャーして下さる事ですっ

 20111008hogaku1.jpg

 横にはウェットティッシュも設置され、衛生面も安心。
 私もせっかくですので、笙、篳篥(ひちりき)、龍笛(りゅうてき)と、
 全てにチャレンジしてみました。
 
 20111008hogi2.jpg

 20111008hogaku3.jpg

 上が篳篥、下が龍笛ですが、大きさがかなり違います。
 篳篥は右側の竹のキャップを外してリードの部分を吹くのですが…
 ほっぺたに空気を入れて吹いても吹いても、音が出ません………
 必死に息を送り、やっとの事で音が出た!と思うと、ピッと一瞬で(汗)
 かなりの肺活量を要します

 そして龍笛。
 息を吹き込む穴が、普通の横笛よりも大きく広く開けられ、
 息がスカスカと抜けていきます…
 こっちは全くお手上げで、音のかけらすらも出ませんでした………
 さ、さすが「龍の鳴き声を現す」と言われている龍笛です
 

 20111008hogaku4.jpg

 そして一番音が出たのが、笙。
 17本の細い竹に穴を開け、鳳凰をイメージして組まれた楽器です。
 中国発祥ですが、シルクロードを渡り、パイプオルガンの元になったのだとか。
 吹き口は3つの管楽器の中で一番大きく、なんと!
 吸っても吐いても同じ音が出るんです!!
 ハーモニカみたいで、とっても楽しかったです~

 20111008hogaku5.jpg

 皆様、興味津津で楽器屋さんの説明に耳を傾けられていました☆

 ホールの中では、東儀さんが雅楽の音楽だけでなく、
 舞もレクチャーして下さりました
 要所要所、常に美しさを追求し、きっちりと動きを止める型に、
 日本人の美学を感じ、「伝統」について考えさせられた1日でした
 




 そして、 10月5日(水)『上妻宏光・藤原道山Concert 和心伝心』
 この公演は「おかやま国際音楽祭2011」の一環として、
 岡山市民会館で行われました。

 20111008hogaku7.jpg

 そうですそうです!
 MJ氏と一緒に聴いて参りました。
 が!MJ氏は前回のブログで「仕事終わってから新幹線に…」という事でしたが、
 私はそれ以前に無い袖は振れず、1時間30分かけて、鈍行で岡山へ!
 ううぅぅむぅ……JRさん、お願いですから岡山まで、新快速か快速をっ!!
 
 それはさておき、今回の「和心伝心」、お二人のベストアルバムコンサートを、
 お二人の演奏で聴けるという状態の、すーっごく贅沢なコンサートでした~
 特に良かったのは、岡山県のご当地民謡「下津井節」。
 おじいちゃん、おばあちゃんも手拍子で楽しまれていました。
 そして最後に道山さんの尺八演奏で、上妻さんが山形県民謡「最上川舟歌」を、
 唄って
下さったのにはビックリ!
 ピアソラの「リベルタンゴ」邦楽バージョンも感動でしたし、
 盛り沢山な2時間でした~




 では今回の担当は、邦楽大好き!でも洋楽も好き!な、
 節操無しの事務員Kでした☆
 実は邦楽の合間にも、色んなコンサートに行って参りました。

 8月21日(日)『a-nation 10th Anniversary for Life Charge』、
 9月4日(日)『SMTOWN LIVE in TOKYO』、
 10月1日(土)『天上の声-Popera Jung Se Hun』と、
 10月2日(日)『オペラユニットLEGENDコンサート』です。
 「a-nation」は毎年行われているポップス音楽の夏の祭典で、
 今年も浜崎あゆみさんはじめ、たくさんのアーティストが出演。
 長居陸上競技場であったのですが、雨で大変でした…。
 「SMTOWN」は、東方神起やBoAさん、少女時代、SHINeeなどが所属する
 韓国芸能事務所の音楽イベントで、東京ドームに行ってきました♪
 チョン・セフンさんは韓国出身で、カストラートの声を持つ声楽家です。
 兵庫県公館で行われたのですが、
 中島美嘉さんの「雪の華」、鳥肌が立ちました!
 LEGENDは国立音大出身の男性声楽家5人組アーティスト。
 お芝居も取り入れた演出方法で、パルナソスホールは大盛り上がりでした☆
 
 全部、すーっごく愉しませていただきました~♪
 ご主催者様はじめ、舞台関係者、スタッフの皆様、
 本当にお疲れ様でございました。
 ありがとうございました~

 
 え?そんなにコンサートに行って大丈夫なのか、と??
 そうなんです…冬が来る前に、最早、私の懐は極寒ツンドラ状態……
 でも、アイディアを生み出したり、公演企画のヒントを得るには、
 やはり必要な事だと思います
 えー、財政事情は逼迫しておりますが、
 少しでも皆様に良い公演をお届けできますよう、
 感性のブラッシングがちょこっとでもできればなぁ…と思っております
 
 それでも背に腹は代えられぬ
 雑誌や情報誌の「チケットプレゼント」欄のチェックは欠かせません!
 今月から年末にかけては能楽三昧の予定です。
 どうかチケットが当たりますように…
 帰宅後、地道にイラストを描いて葉書を出し続けている、事務員Kなのでした(笑)


 
  
 …これで2か月分くらいでしょか…!?
 
 どうか皆様、
 季節の変わり目、風邪には十分ご注意下さいませ~
 
 
  
 
 

 
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

himejicaspahall

Author:himejicaspahall
姫路キャスパホールは、様々なイベントに対応可能なステージスペースと、舞台上の言葉や動作が最後部まで届く小ぢんまりとした客席の、臨場感あふれる多目的ホールです♪
《客席数:331席》
兵庫県姫路市西駅前町88
キャスパ7F
TEL 079-284-5806

QRコード

QR

翻訳Leggero 《translation tools》

製作者 PSP改造やろう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。